お久しぶりです。(^_^;)
耳つぼ美癒学協会代表の鮎川です。

祝日でお休みだった11日、
「未来医療研究会」に参加してきました。

この研究会は東大病院の稲葉俊郎先生を中心に
西洋医学、東洋医学の専門家はもちろんのこと、
各種の療法やセラピーなどにたずさわるメンバーが
お互いの小さな違いを超えて、
未来の医療を研究していこうとしています。

o0480048013216357110.jpg

今回は以前から興味を持っていた療法や先生方が登壇されて
なんだかもう大興奮~!でした。

◆クラニオセイクラル・バイオダイナミクス(頭蓋仙骨療法)
  かさいじゅんこ 先生

◆日中伝統医学・臨床から未来医療への提言
  石原克己 先生

◆皮膚の機能を使う スキンドライブ
  新井洋次 先生

◆自然療法の祖 ヒルデガルト・フォン・ビンデンを語る
  平垣美栄子 先生

◆真実だけが人を治療し 真実だけが人を癒す
  レオニード・アニシモワ 芸術監督

というプログラム。


なかでも九鍼の石原克己先生のお話は
いまの私にとって、とてもとても必要なお話ばかりでした。
そして実際にスゴイ鍼さばき(?・笑)を見せていただき
もうビックリです!
上の写真にあるように、太くて長い鍼をも自在に使われます。
肩甲骨の脇から腰まで一串!って感じです。
バーベキューの串みたいな太い鍼を刺すのに血も出ない!
ホントにすごい!\(◎o◎)/!

石原先生には懇親会の席でも
耳つぼについて具体的にアドバイスいただきました。
本当に親身に、惜しむことなく教えてくださる先生。
初めてお会いしましたが、大好きになっちゃいました♪
いただいたアドバイスをどう形にしていくか、
しっかり考えます!


ほかの先生方のお話も素晴らしい学びになりました。
施術において気になっていた点もクリアになったり、
施術者として、人としての「在り方」について考えたり。


そしてまだまだお伝えしたいことがあるのですが、
長くなるので、また次回に。

本当にこんなご縁をいただいて、嬉しい。有難い。
からだも たましいも 身震いします。


関連記事
スポンサーサイト

東急ハンズさん、来月も伺います!

2015年もよろしくお願いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。